遺産争族 第6話

遺産争族 第6話 ストーリー

遺産争族 第6話
2015年11月26日放送
「目的は金?生き別れの父現る!婿いびりも頂点に…遂に婿が動く!」

「誰も争わなくていい遺言にしてください」 そう、育生(向井理)が龍太郎(伊東四朗)に頼んだことで、河村家は大混乱に陥ってしまう。そのことを聞いた龍太郎は家族を集め、腹を割って話し合おうと育生に提案。龍太郎の病室に集まった陽子(余貴美子)、月子(室井滋)、凜子(板谷由夏)、楓(榮倉奈々)、そして恒三(岸部一徳)は、「遺産を全額寄付する」という遺言についての真意を問いただそうとするが・・・。

引用元:公式サイト

"遺産争族 第6話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ