家を売る女 第3話

家を売る女 第3話 ストーリー

家を売る女 第3話
2016年7月27日放送
「真夏の現地販売会! ミニマリスト男とゴミ屋敷女の恋!?」

万智(北川景子)の活躍により、課全体の売り上げが上がったテーコー不動産新宿営業所。課長の屋代(仲村トオル)は現地販売を企画し、課を活気づけようと張り切る。一方万智は、歯科衛生士の女性・夏木桜(はいだしょうこ)から住んでいるマンションを売りたいと相談を受けるが・・・。

引用元:公式サイト

"家を売る女 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ