警視庁・捜査一課長 season3 第10話 最終回

警視庁・捜査一課長 season3 第10話 最終回 ストーリー

警視庁・捜査一課長 season3 第10話 最終回
2018年6月14日放送

北区の荒川沿いで、両手指すべての指紋がない男性の遺体が発見された。臨場した捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、遺体の顔を見て驚き・・・。

引用元:公式サイト

"警視庁・捜査一課長 season3 第10話 最終回"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ