ひぐらしのなく頃に 第4話

ひぐらしのなく頃に 第4話 ストーリー

ひぐらしのなく頃に 第4話
2016年6月10日放送
「綿流し編 後編」

夜が明けて学校に向かった圭一を待っていたのは雛見沢の村長が失踪したというニュースだった。危機感を強める圭一だが、更なる衝撃が彼を待っていた。梨花が2人きりになった時に綿流しの日の演舞の時間に彼が何をしていたかを問いただしてきたのだ。重圧に耐え切れなくなって婉曲的に祭具殿に入ったことを認めた圭一に梨花は笑って「守ってあげる、だから死んだ二人のことは忘れなさい」と告げ・・・。

引用元:公式サイト

"ひぐらしのなく頃に 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ