花咲舞が黙ってない 第4話

花咲舞が黙ってない 第4話 ストーリー

花咲舞が黙ってない 第4話
2014年5月7日放送
「若手行員が謎の失踪銀行にモンスター母が現る!!」

舞(杏)と相馬(上川隆也)は、若手行員が失踪したという横浜西支店へ向かった。失踪したのは、入行3年目の融資課員・光岡(吉村卓也)。光岡は勤務態度も普通で問題を起こしたこともなく、いなくなる理由がわからなかったが、支店長の中村(戸田恵子)は、「仕事を放り出して失踪するなんて銀行員失格だ」と評価していた。そんな時、光岡の母・和代(秋本奈緒美)が、銀行に乗り込んできて・・・。

引用元:公式サイト

"花咲舞が黙ってない 第4話"への1件のコメント

  1. man,man より:2014/05/08 5:08 PM

    毎回、主人公の活躍は痛快で爽快でつまらないドラマが多い中唯一の楽しみとなっています。
    最近、人間性を感じるドラマが少ないのでテレビは見なくなりましたがこのドラマは人間の味と言うか人間の面白さ? 人間味?など色々と内容に反映されているので面白いなと思っております。
    世の中、機械化され便利な世の中となりましたが世の中を動かしているのは人なので何でも空想かせず、人の喜怒哀楽が盛り沢山なドラマが増えてくると良いなと思いました。

"花咲舞が黙ってない 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ