配達されたい私たち 第5話 最終回

配達されたい私たち 第5話 最終回 ストーリー

配達されたい私たち 第5話 最終回
2013年6月9日放送
「澤野始は言葉を見た」

最後の配達先は、はるか(田畑智子)という平凡な主婦だった。渡された手紙が、かつてその生い立ちを知って恋をした死刑囚・磯辺からのものと知ったはるかは激しく動揺する。そこにははるかの結婚の申し込みへの返事が書かれているようなのだ…… そして、すべての配達を終えた澤野。これまでに出会った人々の姿が、言葉が、頭の中をかけめぐり・・・。

引用元:公式サイト

"配達されたい私たち 第5話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ