軍師官兵衛 第37話

軍師官兵衛 第37話 ストーリー

軍師官兵衛 第37話
2014年9月14日放送
「城井谷(きいだに)の悲劇」

城井谷(きいだに)に向かった長政(松坂桃李)は、宇都宮鎮房(村田雄浩)のわなにはまった。多くの家臣を失い、自らも討ち死に寸前のところを又兵衛(塚本高史)に救われて帰還、官兵衛(岡田准一)に叱責される。その後、地侍たちの反乱を徐々に鎮めた官兵衛は、豊前中津城に入り宇都宮家と和睦。鎮房らを召し抱えて平和共存を図るが・・・。

"軍師官兵衛 第37話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ