グッドパートナー 無敵の弁護士 第4話

グッドパートナー 無敵の弁護士 第4話 ストーリー

グッドパートナー 無敵の弁護士 第4話
2016年5月12日放送
「ぶっ壊す!因縁の親子バトル!!」

顧問先であるビジネスシューズメーカーの『鳥飼シューズ』から相談を受けた神宮寺法律事務所。創業者である会長の鳥飼健三(竜雷太)の保守的な考え方に対し、息子で現社長の鳥飼孝太郎(矢柴俊博)は飲食業や結婚式事業などにも参入するなど、異業種にも進出していこうとしており、経営方針を巡って親子間で対立していたのだ。 健三は神宮寺一彦(國村隼)に、そして孝太郎は咲坂健人(竹野内 豊)に、それぞれ相手を解任することを提案。典型的な“お家騒動”に巻き込まれる形となった咲坂たちはなんとかふたりを仲直りさせ、騒動を収束させようと考え・・・。

引用元:公式サイト

"グッドパートナー 無敵の弁護士 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ