仮面ライダー ゴースト 第30話

仮面ライダー ゴースト 第30話 ストーリー

仮面ライダー ゴースト 第30話
2016年5月8日放送
「永遠!心の叫び!」

ユキ(小宮有紗)は単身ディープコネクト社に乗り込み、社長のビルズ(セイン・カミュ)に父(並樹史朗)のことを相談する。駆けつけたタケル(西銘駿)らはビルズを警戒するが、ビルズは「私の会社を救って欲しい」とタケルらに頭を下げるが・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダー ゴースト 第30話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ