ギャルサー 第11話 最終回

ギャルサー 第11話 最終回 ストーリー

ギャルサー 第11話 最終回
2006年6月24日放送
「涙の遺言少女達の卒業渋谷の街に奇跡が!」

集会所に入ったシンノスケはガス爆発に遭ってしまう。商店主たちの焼肉パーティで使ったプロパンガスのホースが外れてガスが充満していたのだった。瀕死の重傷を負って救急車で病院に運ばれる。エンゼルハートのメンバーたちは病院に駆けつけ、シンノスケのために輸血をする。一之瀬も駆けつけるが医者はシンノスケの容態が芳しくないことを告げる。一方アリゾナでもジェロニモ3世一家もタイフーンの直撃を受ける。タイフーンの被害にあったことを知った一之瀬はアリゾナのジェロニモたちを探しに出かける。ようやく探し当てた一之瀬は、ジェロニモを病院に連れて行く…。

引用元:公式サイト

"ギャルサー 第11話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ