仮面ライダー鎧武/ガイム 第15話

仮面ライダー鎧武/ガイム 第15話 ストーリー

仮面ライダー鎧武/ガイム 第15話
2014年1月26日放送
「ベルトを開発した男」

黒影部隊に拘束された紘汰(佐野岳)と戒斗(小林豊)は、ユグドラシルの本部へと連れてこられると凌馬(青木玄徳)と耀子(佃井皆美)が待つ部屋へ。凌馬は戦極ドライバーの設計者だ、と自己紹介。自分たちをモルモット扱いしていたのはコイツか!? 怒りを露にした紘汰と戒斗は凌馬に襲い掛かろうとするが、耀子に簡単にねじ伏せられてしまい・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダー鎧武/ガイム 第15話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ