フランケンシュタインの恋 第6話

フランケンシュタインの恋 第6話 ストーリー

フランケンシュタインの恋 第6話
2017年5月28日放送
「好きな人を守るための3つの戦い」

天草(新井浩文)に誘われて、“フランケンシュタイン”としてラジオ番組に出演することになった深志研(綾野剛)。彼はパーソナリティの十勝(山内圭哉)、大宮(水沢エレナ)と顔を合わせ「僕は人間じゃない」と打ち明ける。そして、自分が一度死んで120年前に蘇ったという話や、津軽(二階堂ふみ)への恋心を率直に語るのだった。ラジオを聴いた鶴丸(柄本明)は、深志研に高い社会適応能力があると認める一方、深志研が社会との関わりを増やしていくのは危険なことでもあると分析し・・・。

引用元:公式サイト

"フランケンシュタインの恋 第6話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ