デスノート ドラマ版 第4話

デスノート ドラマ版 第4話 ストーリー

デスノート ドラマ版 第4話
2015年7月26日放送
「衝撃の出会い…キラ対Lついに直接対決!張りめぐらされた罠」

警察関係者を尾行していたFBI捜査官を計画通り全員殺害した月(窪田正孝)。しかし、だからといって自分がキラであるという疑いが晴れたわけではない。キラの正体を暴くためなら手段を選ばないL(山﨑賢人)が次に仕掛けた攻撃は、月の自宅に大量の監視カメラを仕掛け、キラが人を殺す瞬間を“目撃”するというものだった。月がキラであると決めつけるかのようなLのやり方に模木(佐藤二朗)たちは反発するが、それで息子の無実を証明できるのなら…と総一郎(松重豊)は承諾することにし・・・。

引用元:公式サイト

"デスノート ドラマ版 第4話"への1件のコメント

  1. @@@H says:2015/07/30 6:42 PM

    4話おもしれーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"デスノート ドラマ版 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ