ドクターX4 第11話 最終回

ドクターX4 第11話 最終回 ストーリー

ドクターX4 第11話 最終回
2016年12月22日放送
「さらば大門未知子!! さらば友よ…聖夜のオペも失敗しないので」

局所進行膵がんであることを誰にも打ち明けず、気丈に振る舞っていたフリーランスの麻酔科医・城之内博美(内田有紀)が、ついに倒れてしまった! 同志の博美を何とかしてこの手で救いたい――その一心で、大門未知子(米倉涼子)は執刀医になることを申し出るが・・・。

引用元:公式サイト

"ドクターX4 第11話 最終回"への3件のコメント

  1. より:2017/01/10 12:13 PM

    いぇち

  2. より:2016/12/30 3:10 PM

    ↑それな

  3. ( ^ω^ ) より:2016/12/30 5:43 AM

    北野先生だいすき♡

"ドクターX4 第11話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ