でたらめヒーロー 第13話 最終回

でたらめヒーロー 第13話 最終回 ストーリー

でたらめヒーロー 第13話 最終回
2013年6月27日放送
「最後の言葉はありがとう…別れは突然に」

禁断の薬「トゥーマイ」を完成させるため、久住大地(秋元黎)に危険な治験を行おうとしている黒木慶(小日向文世)。久住健太(佐藤隆太)は、黒木から大地を救おうとするが、ドロップの副作用からくる激しい胸の痛みに襲われてしまう。それでも何とか立ち上がった健太、黒木たちの隙を突き、大地を背負って芹沢春樹(西村和彦)と共に逃走する。しかし、加勢に来た丹波修司(塚本高史)や倉田夏輝(本仮屋ユイカ)は、警備に止められ北洋製薬に入る事が出来ず、健太たちは再び捕まってしまい・・・。

引用元:公式サイト

"でたらめヒーロー 第13話 最終回"への1件のコメント

  1. より:2013/06/28 11:18 AM

    大地君ツンデレ~♪
    かわゆ☆

"でたらめヒーロー 第13話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ