美味學院 第13話 最終回

美味學院 第13話 最終回 ストーリー

美味學院 第13話 最終回
2007年6月25日放送
「デリシャスな未来」

校長の正体は、狼馬(西島隆弘・AAA)の実父・勝吉(黒田アーサー)だった。勝吉は料理に溺れ、そのために狼馬の母をも死なせてしまった。そして、自らの信念を貫くためにこの『美味學院』を設立。技術と味の追求こそが料理の美徳だと徳平(城咲仁)ら四天王と生徒を洗脳してきた。狼馬は、友情を育んできた仲間たちに励まされ、立ち向かうことを決意する…。

引用元:公式サイト

"美味學院 第13話 最終回"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ