出入禁止の女~事件記者クロガネ~ 第5話

出入禁止の女~事件記者クロガネ~ 第5話 ストーリー

出入禁止の女~事件記者クロガネ~ 第5話
2015年2月19日放送
「衝撃の結末へ…3つの事件に記者が挑む!30台カメラが守る屋敷で殺人!!祇園の転落死愛人の涙!死者からのオレオレ詐欺…母の悲しい過去」

資産家の富永剣一郎(藤沢徹衛)が殺された。富永は、表向きは投資顧問会社社長を名乗っていたが、裏では高利貸しを営んでおり、自宅にどれほどの資産を貯め込んでいたのか謎だった。富永邸には防犯カメラが30台以上も設置されていたものの、すべてホームセンターで購入した偽物だったため、犯人の姿はとらえておらず、犯人が何を奪い去ったのかもわからず・・・。

引用元:公式サイト

"出入禁止の女~事件記者クロガネ~ 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ