ダンダリン・労働基準監督官 第1話

ダンダリン・労働基準監督官 第1話 ストーリー

ダンダリン・労働基準監督官 第1話
2013年10月2日放送
「働く人を守りたい…ブラック企業に制裁を」

西東京労働基準監督署に、1人の監督官が配属されてきた。彼女の名前は、段田凛。前の部署では相当の問題児だったらしいというウワサに、課長の土手山(北村一輝)と署長の真鍋(佐野史郎)は戦々恐々。土手山は、凛より年下だがしっかり者の南三条(松坂桃李)に彼女の“お目付け役”を命じることに。そんな中、あるリフォーム会社の営業マン・西川(渡辺いっけい) と出会った凛は、彼が会社からサービス残業を強いられていることを知り、「会社に自分がそんなことを言ったとバレたら首になる」 という西川の声にも耳を貸さず調査を開始したが・・・。

引用元:公式サイト

"ダンダリン・労働基準監督官 第1話"への4件のコメント

  1. ダン より:2014/01/03 12:33 PM

    ダンダさん 残業ですか?
    ちゃんと申告してくださいね

  2. SNOWDROP より:2013/12/08 4:00 PM

    段田さん大好きです!

  3. 果鈴 より:2013/10/30 5:49 PM

    おもろーーーーーーーーーーー

  4. Fukushi Sota より:2013/10/06 2:16 PM

    ダンダリン面白い(。・艸・) (。-艸-)) (( 。>艸<)-3

"ダンダリン・労働基準監督官 第1話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ