大東京トイボックス 第11話

大東京トイボックス 第11話 ストーリー

大東京トイボックス 第11話
2014年3月22日放送

ソリダスワークスの御堂(石橋蓮司)による“SOUP”プロジェクト潰しに巻き込まれた、太陽(要潤)率いるG3と花子(志保)率いる電算花組の共同開発企画「デスパレートハイスクール」。 花子は血のにじむような努力と苦しみと積み上げてきた成果をモモ(足立梨花)にぶちまける。「デスハイ」から手を引くと思われたが、太陽の「面白いゲーム作ろうぜ」という言葉に背中を押され、「デスハイ」の完成に向けて力を合わせることになり・・・。

引用元:公式サイト

"大東京トイボックス 第11話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ