コールドケース ~真実の扉~ 第3話

コールドケース ~真実の扉~ 第3話 ストーリー

コールドケース ~真実の扉~ 第3話
2016年11月5日放送
「冤罪」

1995年8月。神戸地方検察庁の検事、西尾智人(筒井道隆)が、神戸から300キロ以上離れた横浜で刺殺された。西尾は当時、未曾有の災害であった阪神淡路大震災の復興ボランティアとして被災地を訪れていた女子大生が、避難所で暮らす17歳の不良少年によって殺害された事件を担当していた・・・。

引用元:公式サイト

"コールドケース ~真実の扉~ 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ