珈琲屋の人々 第3話

珈琲屋の人々 第3話 ストーリー

珈琲屋の人々 第3話
2014年4月20日放送
「恋までの距離」

常連客の元刑事・英次(小林稔侍)は最近、妙に明るい。介護中の妻を差し置いて、カラオケ教室の美人教師(有森也実)と恋しているとの噂だ。一方、行介(高橋克典)は、冬子(木村多江)に前科者だと告白したことを悔やんでいて・・・。

引用元:公式サイト

"珈琲屋の人々 第3話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ