「八日目の蝉 一覧」の記事一覧

八日目の蝉 第6話 最終回

現在。恵理菜=薫(北乃きい)は、千草(高橋真唯)に語り始める。「小豆島の方言でしゃべり、島で自由に育った自分は、実の母、恵津子(板谷由夏)に素直に受け入れられず、『本当の家族』は、居心地の悪いものでしかありませんでした」・・・

八日目の蝉 第5話

文治(岸谷五朗)は、あんたの気持ちが知りたいと希和子(檀れい)に迫るが、希和子は、一時の心の迷いとして文治から遠ざかろうとします。そんなある日、久美(坂井真紀)が実家に帰ってくる。希和子は久しぶりの再会を喜ぶが・・・。

八日目の蝉 第4話

現在。恵理菜=薫(北乃きい)の前に、エンジェルホーム時代の幼馴染、永井千草(高橋真唯)が現れる。千草は、恵理菜の誘拐事件のことを調べているという。 16年前。エンジェルホームを脱出した希和子(檀れい)と薫(小林星蘭)は、・・・

八日目の蝉 第3話

エンジェルの家で三年がたった。希和子(檀れい)は野菜を作り、パンを焼き、移動リリース車に乗って売りに行く。穏やかな暮らしは心地よいが、薫(小林星蘭)と引き裂かれた暮らしはつらかった。ある日、久美(坂井真紀)が、息子を夫の・・・

八日目の蝉 第2話

希和子(檀れい)は名古屋に流れてくる。公園でホームレスのような老女、中村とみ子(倍賞美津子)に話しかけられ、ごみ屋敷のような家につれて行かれる。とみ子は、「あんたのような女はエンゼルさんのところへ行くのがいいよ」と告げる・・・

八日目の蝉 第1話

野々宮希和子(檀れい)は、同じ会社で働く秋山丈博(津田寛治)と実らぬ愛を育んでいた。一緒になるという丈博の言葉を信じ、子供も堕したが、丈博の妻、恵津子(板谷由夏)もこのとき妊娠していたのだった。恵津子は、希和子を呼び出し・・・

八日目の蝉

野々宮希和子(檀れい)は同じ団体の秋山丈博(津田寛治)と不倫中。そんな中、希和子は丈博に妊娠したことを打ち明ける。だが、今はまだ妻の恵津子(板谷由夏)と別れることはできないと言われる丈博の説得で、希和子は中絶に踏み切った・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ