「下北沢ダイハード 一覧」の記事一覧

下北沢ダイハード 第10話

結成20周年を迎えたロックバンド・ロノウェの初めてのワンマンライブが始まろうとしていた。チケットはソールドアウト。会場には有名音楽プロデューサーの姿も。リーダーのカート小林(高橋努)を始め、メンバー達はいつも以上に気合が・・・

下北沢ダイハード 第9話

アイドルグループ「エアーズ」のメンバー・タクヤ(金子大地)は、グループ内で一人だけパッとせず、事務所の社長から下北沢の小劇場に出演して、演技を学ぶよう言いつけられる。劇団「下北沢ウエストゲートパーク」で主演の座を用意され・・・

下北沢ダイハード 第8話

田川のりお(青柳翔)は常連のルカ(渡辺真起子)と共にパチンコ店の開店を待って店の前で並んでいた。そこに、突然現れたバラエティ番組のAD(田村健太郎)から「最近あったピンチな話」を教えてほしいと言われ・・・。

下北沢ダイハード 第7話

下北沢のカフェバー『風知空知』のカウンターにいるのは、『劇団ひよこ豆スティング』劇団員・井沢キヨシ(佐藤隆太)と美人女優・海老川アンナ(臼田あさ美)。売れっ子女優のアンナは、たまたま観劇したキヨシの劇団を絶賛し、なにやら・・・

下北沢ダイハード 第6話

スーパーコンピューター『mamazon』が、世の無駄をすべて排除し、平和で合理的な世界を築いていた2037年。ところが反発するものたち…通称“サブカルゲリラ”は、サブカルの聖地・下北沢を奪還するべく抵抗を続けていた。そこ・・・

下北沢ダイハード 第5話

柴原麻子(夏菜)は深夜、彼氏・時村孝治(和田聰宏)の部屋でドラマを見ていた。バンドマンの孝治は、このドラマのエンディングテーマを担当。爆睡する孝治の横で、エンドロールに“トキムラコージ”を見つけ思わずニヤつく。母や友人か・・・

下北沢ダイハード 第4話

20年間下北沢に住み続ける須田類(緒川たまき)と椎名照美(酒井若菜)は、2人で下北沢の小さな古着屋を共同経営している。ある日、類の元に照美の恋人である原田利夫(山西惇)が現れ、300万円の返済を迫った。原田に対し音信不通・・・

下北沢ダイハード 第3話

杉田由紀子(麻生久美子)は悩んでいた。下北沢の道を歩いているとやや後ろをついてくる女装した男。この男こそ、由紀子の夫・杉田勲(野間口徹)。真面目な性格だが、女装癖があり、外出する時は必ず距離を置いて歩くようにしていた。何・・・

下北沢ダイハード 第2話

下北沢での舞台に出演中の俳優・光石研(本人役)は、前の仕事が早々に終わり、時間を持て余していた。あと2時間どう潰そうか…と悩んでいた時、共演中の俳優・ 池田鉄洋(本人役)の話を思い出し・・・。

下北沢ダイハード 第1話

選挙を間近に控えた国会議員・渡部修(神保悟志)には、SM好きという大きな秘密が。 この日も女王様・麗奈(柳ゆり菜)の店へ。普段の修は妻・景子(高橋ひとみ)に対して、亭主関白な夫であり、厳しい父だが・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ