「桂ちづる診察日録 一覧」の記事一覧

桂ちづる診察日録 第14話 最終回

桂ちづる診察日録 第14話 最終回「父の夢」のストーリー シーボルト(エリックボシック)の助手を勤める川島良謙(黄川田将也)が千鶴を訪ねて、先生の警固役・井端進作(岸田敏志)の自害の真相を語る。日本の蘭学と医学のために大・・・

桂ちづる診察日録 第13話

桂ちづる診察日録 第13話「恩人の死」のストーリー 文政九年春、千鶴(市川由衣)に恩師シーボルト(エリック ボシック)の文が届く。間もなく江戸に着く、と。その際、半年前に役目上の不手際から自害した、シーボルトの警固役・井・・・

桂ちづる診察日録 第12話

桂ちづる診察日録 第12話「女の幸せ」のストーリー 千鶴(市川由衣)は一生独身で医者を続けてもよいと思っている。酔楽(三宅裕司)やお竹(キムラ緑子)は桂家の跡継ぎが欲しい。お朝(徳永えり)の生母、加賀屋の隠居おきた(あめ・・・

桂ちづる診察日録 第11話

桂ちづる診察日録 第11話「ちづるの縁談」のストーリー 千鶴(市川由衣)は見物人に絡まれた近江の薬屋の奉公人、お朝(徳永えり)を助ける。お朝と彦八(大地泰仁)は夫婦約束の仲だ。若い二人に刺激を受け、お竹(キムラ緑子)が酔・・・

桂ちづる診察日録 第10話

桂ちづる診察日録 第10話「もの言わぬ叫び」のストーリー 陽太郎(高嶋政伸)が徳蔵(温水洋一)の店跡から発掘された人骨を持ち込み、千鶴(市川由衣)に骨の主を調べて欲しいと頼む。奉行所は身元不明としたが徳蔵は恩人だ、南北(・・・

桂ちづる診察日録 第9話

桂ちづる診察日録 第9話「おたつの罪」のストーリー 牢名主のおたつ(戸田恵子)が、余命に限りのある乳がんだと発覚する。千鶴(市川由衣)は手術を勧めるが、おたつは治療を拒絶する。昔、おたつは材木問屋の女房だった。見習い奉公・・・

桂ちづる診察日録 第8話

桂ちづる診察日録 第8話「陽太郎の涙」のストーリー 千鶴(市川由衣)は酔楽(三宅裕司)とおなつ(東風万智子)の仲を疑っている。父(遠藤憲一)の恩師の美しい娘おしず(東風万智子、二役)に、昔は憧れていたとしても、娘にそっく・・・

桂ちづる診察日録 第7話

桂ちづる診察日録 第7話「酔楽の恋」のストーリー 千鶴(市川由衣)は酔楽先生(三宅裕司)と下妻直久(大谷亮介)との会食に招かれ、その宴席で、おなつ(東風万智子)と名乗る女中を見た途端、酔楽は気もそぞろになる。やがて、おな・・・

桂ちづる診察日録 第6話

桂ちづる診察日録 第6話のストーリー 千鶴(市川由衣)は身寄りのないお小夜(八木瑛美莉)を暫く預かることになる。兄の陽太郎(高嶋政伸)もこまめに世話を焼く。客を殺したおまき(天城純子)が清次(風間トオル)との出会いを語る・・・

桂ちづる診察日録 第5話

桂ちづる診察日録 第5話「医者の務め」のストーリー 千鶴(市川由衣)はお竹(キムラ緑子)に小言を頂戴する。薬種問屋の支払が滞っている、治療所の経営も考えて欲しい、と。その日、酔楽先生(三宅裕司)と殺人事件の現場に行く。飲・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ