「マチ工場のオンナ 一覧」の記事一覧

マチ工場のオンナ 第7話 最終回

多くの社員を別会社に出向させることで、ダリア精機は持ちこたえていた。別会社で働く勝俣(竹中直人)や純三(柳沢慎吾)たちを心配して会いに行く光(内山理名)だが、逆に彼らから励まされ・・・。

マチ工場のオンナ 第6話

リーマンショックの波が瞬く間に押し寄せ、ダリア精機の受注は大幅に減る。大口客の名古屋オートモーティブから発注も断られ、ついに仕事が無くなり・・・。

マチ工場のオンナ 第5話

光(内山理名)が社長となって3年。大(永井大)がアメリカから帰ってきた。勝俣(竹中直人)や純三(柳沢慎吾)たちベテラン職人と若手の間にも連帯感が生まれ、会社は順調だ。光は設備の刷新を決意。銀行員の長谷川(村上淳)に4千万・・・

マチ工場のオンナ 第4話

光(内山理名)は、銀行員の長谷川(村上淳)に会社の再建計画を伝え、その実現を約束する。しかし、頼りとする職人の勝俣(竹中直人)は、前社長の泰造(舘ひろし)を失った責任から退職を申し出る。勝俣の説得を試みる光だが・・・。

マチ工場のオンナ 第3話

光(内山理名)が、ベテランの運転手・三枝(苅谷俊介)を含む5人をリストラしたことで会社は大騒ぎに。職人の勝俣(竹中直人)や純三(柳沢慎吾)は光のやり方に猛反発し・・・。

マチ工場のオンナ 第2話

光(内山理名)は父・泰造(舘ひろし)が残した町工場を継ぐべきか迷っていた。会社は倒産寸前、一刻の猶予もないと経理担当の打越(忍成修吾)は結論を迫る。つきあいのある銀行員・長谷川(村上淳)や母・百合子(市毛良枝)は、夫の大・・・

マチ工場のオンナ 第1話

2004年、32才の専業主婦の有元光(内山理名)は自動車部品メーカーに勤める夫・大(永井大)と息子・航太の3人で名古屋郊外に暮らしていた。ある日、光の父で町工場の社長の泰造(舘ひろし)が突然倒れ・・・。

マチ工場のオンナ

『マチ工場のオンナ』は2017年11月24日からNHK総合系列にて放送。主演は内山理名。 諏訪貴子氏の小説「町工場の娘」を原作にドラマ化することになった。 主人公・有元光(内山理名)は32才の専業主婦。夫・大(永井大)と・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ