「いだてん〜東京オリムピック噺〜 一覧」の記事一覧

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第47話 最終回

念願の東京五輪開会式当日。田畑(阿部サダヲ)は国立競技場のスタンドに一人、感慨無量で立っていた。そこへ現れたのは・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第46話

岩田(松坂桃李)は、聖火リレーの最終走者として原爆投下の日に広島で生まれた青年(井之脇海)を提案するが、政府にそんたくする組織委員会の反対にあってしまい・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第45話

事務総長を解任された田畑(阿部サダヲ)だったが、決してあきらめることはなく密かに行っていた事とは・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第44話

1962年アジア大会。開催国インドネシアが台湾とイスラエルの参加を拒んだことが国際問題に発展してしまい、ボイコットする国も出る来るが・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第43話

開催まで2年。国民のオリンピック熱は盛り上がらない。テレビ寄席の「オリンピック噺(ばなし)」に目を付けた田畑(阿部サダヲ)が取った策は・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第42話

平沢和重(星野源)が、代々木の米軍施設を返還するようアメリカに訴えるが、それが大きな波紋を呼んでしまって・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第41話

メダルをとれる競技を正式種目に取り入れようと考えた田畑が注目した競技とは・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第40話

1959年。東京オリンピックの招致活動は大詰めを迎えていた。田畑(阿部サダヲ)が東京都庁に招いたのは・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第39話

志ん生(ビートたけし)は弟子の五りん(神木隆之介)に、戦争中に満州へ兵士たちの慰問興行に行った時のことを語りだす。その内容は・・・。

いだてん〜東京オリムピック噺〜 第38話

日中戦争が激化する中、東京五輪組織委員会では、軍部の意見が強くなっていき、IOC委員の副島道正(塚本晋也)が提案して来たのは・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ