「薄桜記 一覧」の記事一覧

薄桜記 第11話 最終回

吉良邸の警護が長引き、士気の低下を目の当たりにした丹下典膳(山本耕史)は、吉良上野介(長塚京三)に直訴する。しかし、反対に上野介は月見の茶会を催すため、警備強化のために増築した高塀を無粋だと壊してしまう。茶会の夜、密かに・・・

薄桜記 第10話

堀内道場にきた丹下典膳(山本耕史)の前に、行方不明だった堀部安兵衛(高橋和也)が現れる。吉良を恨むのは筋違いだと安兵衛に諭す典膳に対し、吉良の警護から身を引くように懇願する安兵衛。しかし典膳は「討ち入ってくれば、まずはそ・・・

薄桜記 第9話

丹下典膳(山本耕史)は、吉良上野介(長塚京三)の警護役を引き受け、本所の吉良邸に住み込むことになった。上野介の妻・富子(萬田久子)は、未だに典膳を想っている千春(柴本幸)に復縁するように諭す。谷中の墓参りで千春に再会した・・・

薄桜記 第8話

江戸城での刃傷により、赤穂浅野家は取り潰しとなった。吉良上野介(長塚京三)は、世間と浅野家家臣からの恨みをかわすため、高家筆頭の座の辞去と隠居も申し出たが、幕府からは江戸の外れに屋敷替えという仕打ちを受ける。丹下典膳(山・・・

薄桜記 第7話

白竿屋の用心棒として身を落とした丹下典膳(山本耕史)の元に、堀部安兵衛(高橋和也)がやって来て、千春(柴本幸)に浅野家家臣との再婚の話しが来ていると伝える。谷中の墓地で、千春(柴本幸)と再会した典膳は、千春に祝福の言葉を・・・

薄桜記 第6話

剣の稽古をしていた丹下典膳(山本耕史)に、三人の侍が因縁を付けたが、反対に一瞬にして峰打ちで倒される。それを見ていた千春の兄・長尾龍之進(忍成修吾)が一部始終を奉行所に申し出て、典膳は無罪となる。その武勇を聞きつけた紀伊・・・

薄桜記 第5話

一転して、武士の誉れと賞賛された中山安兵衛(高橋和也)が、丹下典膳(山本耕史)の待つ長屋に帰ってきた。評判を聞きつけた豪商・紀伊国屋文左衛門(江守徹)が会いたいと申し出る。一方、長屋に赤穂浅野家家臣・堀部弥兵衛(津川雅彦・・・

薄桜記 第4話

浪人となった丹下典膳(山本耕史)は、堀内道場の後輩・中山安兵衛(高橋和也)の住む長屋に移り住む。長屋に住む娘・お豊(藤本泉)が、典膳の身の回りの世話を始め、長屋の住人とも打ち解ける。ある日、典膳の元に、安兵衛が高田馬場へ・・・

薄桜記 第3話

丹下典膳(山本耕史)は、上杉家家老・千坂兵部(草刈正雄)の屋敷にかくまわれ、左腕を切除される。しかも、今回の事件によって、丹下家は家禄の召し上げと断絶を言い渡される。さらに典膳は、家臣の不祥事を隠そうとする上杉家によって・・・

薄桜記 第2話

大坂勤番中の丹下典膳(山本耕史)の元に妻・千春(柴本幸)が不義密通をはたらいたといううわさが届く。急きょ、江戸に戻った典膳は、千春から一部始終を聞く。典膳は、思い詰めて自害も辞さない千春を守るために、千春はキツネに襲われ・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ