「FM999 999WOMEN’S SONGS 一覧」の記事一覧

FM999 999WOMEN’S SONGS 第10話 最終回

清美と父・徹は産婦人科にいた。手術台で目をつぶる清美の頭の中にFM999が鳴り響く。DJが「今日は私が特別に歌う」と言い、「心臓の女」を歌い始めて・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第9話

嫌な予感に襲われ清美は妊娠検査薬を手にする。結果は妊娠。父親である新海先輩とは連絡がつかない。そこにFM999が鳴り響く。落ち着きを取り戻した清美を父・徹は・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第8話

新海先輩との破局で落ち込む清美は自分が5歳の時に亡くなった母の遺影を手に取り、記憶に残る母の最期を思い出す。そこに鳴り響いて来たのは・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第7話

学校で清美は新海先輩とすれ違うが目が合うこともなかった。新海先輩との関係は終わり、自室でふさぎ込む清美。そこに流れてきたのは・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第6話

清美は新海先輩との関係を書いた日記を、父・徹に読まれてしまい、怒った清美は家出をし、新海先輩に電話で駆け落ちを持ちか掛けたが、全然取り合ってくれず・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第5話

清美は父・青柳徹が出掛けたため、家に誰もいないことを新海先輩に連絡すると「家に行っていい?」と返事が来た。その時、清美が口にしたのは・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第4話

新海先輩と付き合うことになった清美。新海先輩の前でその友人たちが清美のことを悪く言うのを聞いてしまう。反論しない新海先輩と目が合った清美は荒れてしまい・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第3話

清美は弓道部の新海先輩に恋をした。一定の恋愛経験はあるがやはり浮き足立つ清美。「女ってなに?」のつぶやきとともにDJに恋をしていることを見透かされていて・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第2話

清美は放課後の教室で、進路や受験や男社会などに悩み将来の夢についていらだちを感じていた。そこである事を呟くとまた声が聞こえてきて・・・。

FM999 999WOMEN’S SONGS 第1話

16歳となった小池清美は複雑な感情を抱いていた。「女ってなに?」という言葉がふと口に出た清美の頭の中に聞こえ出したのは・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ