「江戸前の旬 Season2」の記事一覧

江戸前の旬 Season2 第12話 最終回

ある日、鱒之介は旬の全身が震えているのに気付いた。長野で何かあったの?と心配する真子。旬は自分でも違和感を感じていて」・・・。

江戸前の旬 Season2 第11話

真子が、結婚式はあげないと鱒之介と旬に話す。なんで?と聞く旬に、真子は長野の祖父母が結婚式には参列できないと言っていたことを話し出し・・・。

江戸前の旬 Season2 第10話

弟子の教育がなっていないのは旬の責任だと鱒之介に放り投げられた旬は居酒屋で寛治にぐちを言う。静まり返った店に戻り、旬が悟ったのは・・・。

江戸前の旬 Season2 第9話

旬が弟子をとることになった。札幌にいる鱒之介の兄弟子の息子だという。達也はハキハキする好青年だったが、実は・・・。

江戸前の旬 Season2 第8話

咲は旬に興味を持ち、旬に一貫だけ注文して毎日通ってくる。ある日、これを寿司にしてと持ってきたタネ、それは・・・。

江戸前の旬 Season2 第7話

昼過ぎ、柳寿司の暖簾をくぐったある老婦人がいた。旬が握った上寿司2人前を受け取って帰ったが、夕方にまた、その老婦人の姿があった。その理由は・・・。

江戸前の旬 Season2 第6話

池内の作家生活40周年を祝うパーティに出す寿司屋台をどの店に決めるかを悩んだ西島編集長と池内は、大吾と旬に寿司対決をさせる事にし・・・。

江戸前の旬 Season2 第5話

仏壇に手を合わせる左手の薬指を見た旬は、真子が酒井とうまく行きそうだと嬉しかった。ところがそれを大反対する人物が・・・。

江戸前の旬 Season2 第4話

真子は同じ銀座の和食店「さかい」の店主、酒井哲也と付き合って1年になる。進展のない哲也に少々不満な真子。そんな折、鱚一郎の妻佳奈子の身体には・・・。

江戸前の旬 Season2 第3話

「父さん、大変!」と柳寿司にやってきた真子。家出して11年の次男鮭児がタイで大道芸人として映った写真をもってきたのだ。一方、長男はというと・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ