「コピーフェイス~消された私~ 一覧」の記事一覧

コピーフェイス~消された私~ 第6話 最終回

記事をあきらめ、柊二も失った和花(栗山千明)の元に、柊二(佐藤隆太)の母・佐枝子(田島令子)がやってくる。柊二と洋人(玉置玲央)の出生には驚がくの秘密が隠されており、そこから始まる朝倉家の愛憎が一家の不幸を招いたのだと告・・・

コピーフェイス~消された私~ 第5話

和花(栗山千明)と柊二(佐藤隆太)は関係を修復し、幸せな日々が始まる予感。しかし、和花は自分が芙有子ではないという葛藤も抱えていた。和花にはある不安があった。不正の張本人である洋人(玉置玲央)は、柊二を矢面に立たせる気で・・・

コピーフェイス~消された私~ 第4話

芙有子のパソコンから、朝倉医院で医療過誤による死者が出ていることを突き止めた和花(栗山千明)。更に、柊二(佐藤隆太)が事件に関与していないことを確信する。一方、柊二は弟・洋人(玉置玲央)のために新しい治療法を成功させよう・・・

コピーフェイス~消された私~ 第3話

潜入取材を続ける和花(栗山千明)は、芙有子の遺品のパソコンを発見し、橘(鶴見辰吾)にパスワードの解除を依頼。一方、柊二(佐藤隆太)はそんな和花の行動をいぶかしく思いながらも、性格の変わった彼女に引かれ始め・・・。

コピーフェイス~消された私~ 第2話

衝撃の事実を思い出した和花(栗山千明)だが、そのまま芙有子のふりをして朝倉家に潜入する決意をする。まず雑誌編集者の橘(鶴見辰吾)に会い、ことの経緯を告げ協力を仰ぐ。一方、朝倉医院では和花の復活を宣伝材料にする動きが持ち上・・・

コピーフェイス~消された私~ 第1話

ヒロインは、スクープを追うすご腕の週刊誌記者。ある美容外科クリニックの不正を暴くため、クリニックの理事長夫人に接近し、潜入調査を試みる。だが夫人を追って乗り込んだ飛行機が事故で墜落、夫人に間違われて救い出されたヒロインは・・・

コピーフェイス~消された私~

『コピーフェイス~消された私~』は2016年11月18日からNHK総合系列にて放送。主演は栗山千明・佐藤隆太。 アメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンのロマンス小説を原作にドラマ化することになった。 広沢和花(栗山千明)・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ