「あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 一覧」の記事一覧

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第10話 最終回

火付けの罪で捕らえられたお七(前田敦子)に、奉行所のはからいで、喜兵衛(中村雅俊)とお房(竹下景子)の面会が許される。父と母の前で親不孝を詫びながら、それでも幸せだったとお七は涙する。差し入れには、ただひとつ、吉三(池松・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第9話

お七(前田敦子)は奉行所の仮牢で吉三(池松壮亮)を思う。勘蔵(平岡祐太)は真の火付け犯は自分だと奉行所に駆け込む。三人目の証言者は邪魔だと、大老堀田の言いつけで勘蔵は自殺を装い始末される。そして吉三は江戸所払いの仕置きを・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第8話

お七(前田敦子)は、火付けの罪人として吉三(池松壮亮)を陥れたのは勘蔵だったと知り、苦悶の末ある決心をする。八百源に与力、同心そして捕り物集団がやってきてお七を出せと言う。お七は南町奉行所に書面をもって名乗り出たのだ。驚・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第7話

奉行所の詮議に、吉三は大火の夜、一人でいたと答える。しかし火付けはしていないと主張する吉三は激しく責められる。お七は、吉三の無実を証明できるのは一緒にいた自分だけだと訴えるが、喜兵衛とお房に諭され外出を止められるが・・・・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第6話

強風にあおられ広がる火の手の中をお七と吉三は懸命に逃げる。翌日、南町奉行所では、大円寺の付近で不審な人影を見たとの投げ文をもとに探索が始まる。同心の青田(高橋和也)は大円寺の裏山で見つかったという焼け焦げた頭巾を持って八・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第5話

隠し子がいたことが知れ、家を飛び出した喜兵衛を探して、お七は勘蔵を伴いお露を訪ねる。そこで見せた勘蔵の振る舞いにお七は違う一面を見た気がした。そして大乗寺の住職(田山涼成)から吉三の縁談もまとまったと聞き、たまらず吉三に・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第4話

お七との婚礼は師走と決められ、手代の勘蔵は番頭になる。吉三が夢に出てきて、お七は想いを断ち切れず苦しむ。そんな中、同心青田源之丞(高橋和也)が喜兵衛を訪ね、妾のお露(麻生祐未)に産ませた隠し子が何者かにさらわれ・・・。

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第3話

お七(前田敦子)は吉三(池松壮亮)が忘れられない。そんなお七が間違いを犯さぬよう、吉三は遠方の松尾芭蕉に預けられるが、ある理由から大乗寺に戻り薪小屋で寝泊りするようになる。寺の子供たちに会いに来たお七はそれを知り、裏山に・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第2話

一途なお七(前田敦子)の気持ちを吉三(池松壮亮)も知り、自分もお七が愛おしいと気づく。しかしかなわぬ恋と思う吉三は、学問に身を捧げるとお七に告げる。八百源が再建され、お七は追分片町に戻った。父、喜兵衛(中村雅俊)は働き者・・・

あさきゆめみし ~八百屋お七異聞 第1話

延宝9年(1681)二月、江戸本郷丸山で起きた火事で、追分片町の裕福な八百屋・八百源も類焼した。十四歳の一人娘お七(前田敦子)は店と住まいが建て直されるまで大乗寺に預けられ、焼け出されて身寄りのない6人の子供たちの世話を・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ