「碧の海 一覧」の記事一覧

碧の海 第45話 最終回

勲(板尾創路)と祥子(杉田かおる)のお蔭で釈放された美樹(遊井亮子)。しかし、そんな美樹と彩(米山実来)の前から晴雄(木村祐一)は姿を消そうとし・・・。

碧の海 第44話

いよいよ沖縄開発が始まってしまう。工事を止めようとした彩(米山実来)をかばい、大怪我を負ってしまう舞(奥菜恵)。彩の必死の様子に工事現場に駆けつけた航太(徳山秀典)は、怪我をした舞を助け出そうとし・・・。

碧の海 第43話

航太(徳山秀典)がついに家の権利書を見つけ出してしまう。「この家を潰す」と語る航太に、何とか止めさせようと必死にくらいつく舞(奥菜恵)。だが、航太は島ごと全部なくして何もかもを忘れたい、と出て行こうとし・・・。

碧の海 第42話

舞(奥菜恵)は彩(米山実来)を連れ、沖縄に向かう。彩の心の傷を一日でも早く癒やすために。ところが、その裏では勲(板尾創路)の暴走が始まっていた。再び古宇利島を中心とした沖縄開発に着手するという勲。そんな勲に、航太(徳山秀・・・

碧の海 第41話

舞(奥菜恵)は、彩(米山実来)の様子を見に現れた航太(徳山秀典)を拒絶。「私たちにはもう関わらないで」と言われ、自分の犯した罪の重さに、その場を立ち去るしかない航太。舞は大人たちの都合で深く傷つき、声まで失ってしまった彩・・・

碧の海 第40話

碧の海 第39話

偽りの家族なんかすべて壊れてしまえばいい…。航太(徳山秀典)は、勲(板尾創路)と彩(米山実来)を会わせるよう手引きする。舞(奥菜恵)や祥子(杉田かおる)から拒絶され孤独の淵にいた勲は、彩に執着し始め・・・。

碧の海 第38話

舞(奥菜恵)によって沖縄に連れてこられた航太(徳山秀典)。ほんのつかの間だが、かつての温かな日々を思い出す。「今回は来てくれてありがとう」そう言う舞にふっと優しく微笑む航太。しかし、次の瞬間、舞に提出していなかった婚姻届・・・

碧の海 第37話

圭吾(尾形貴弘)が、舞(奥菜恵)に小館興産を辞める決意をしたことを告げに来る。圭吾への罪悪感に苛まれる舞。と、突然舞を抱きしめる圭吾。不意なことに体が固まってしまう舞に、圭吾は「冗談だ」とあえて舞を突き放し・・・。

碧の海 第36話

航太(徳山秀典)のもとを訪ねた美樹(遊井亮子)は、彩(米山実来)の本当の父親のことを明らかにしたことを責める。が、航太の様子に、その胸の内の苦しみに気づき・・・。

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ