仮面ライダービルド 第10話

仮面ライダービルド 第10話 ストーリー

仮面ライダービルド 第10話
2017年11月12日放送
「滅亡のテクノロジー」

科学の力を信じているがゆえに、葛城(木山廉彬)を責めるのではなく、葛城の才能を悪用した現実をなんとかしたい…。そんな戦兎(犬飼貴丈)の思いを理解しようと苦しむ龍我(赤楚衛二)。そこへ戦兎から「研究所がファウストに襲撃される」と電話が入る。戦兎はファウストのワナにはまり、研究所から遠い場所へと連れ出されていた。龍我はその戦兎に代わり、研究所へと急行し・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダービルド 第10話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ