仮面ライダービルド 第7話

仮面ライダービルド 第7話 ストーリー

仮面ライダービルド 第7話
2017年10月15日放送
「悪魔のサイエンティスト」

立弥(ピンボケたろう)の一言で、葛城(木山廉彬)殺害の容疑者となってしまった戦兎(犬飼貴丈)。自らの無実を証明したい龍我(赤楚衛二)は「お前がやったんだろう!」と戦兎を責め立てるが、戦兎にはまったく記憶がない。それなら…と石動(前川泰之)の助言に従い、2人は葛城について調査することになり・・・。

引用元:公式サイト

"仮面ライダービルド 第7話"への初コメお願いします

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ