貧乏男子 ボンビーメン 第5話

貧乏男子 ボンビーメン 第5話 ストーリー

貧乏男子 ボンビーメン 第5話
2008年2月12日放送
「ボンビーメンvs最強母の告白」

オムオム(ユースケ・サンタマリア)から借金でどん底のはずなのに自覚がないと言われた小山一美(小栗旬)。人並みの生活を捨てるなら利息をゼロにすると言われ、アパートを出ることを約束する。諸々の手続きを済ました一美だが、電話が繋がらなくなったことを心配して母、静江が福岡から一美のアパートを訪れる。しばらく泊まっていくという母に焦る一美。まずは母を白石涼(三浦春馬)に預け、解約したものを取り返しに走る一美。そしてオムオムに母が来たので家を出るのは待って欲しい、母だけは借金で悲しませたくないと頼みに行く…。

引用元:公式サイト

"貧乏男子 ボンビーメン 第5話"への5件のコメント

  1. 超特急~☆ より:2016/03/24 8:29 PM

    たくやーーー

    ちっちゃい頃からイケメン…

  2. usako より:2014/09/07 2:58 PM

    三浦春馬メッチャかっこいい♥️
    小栗旬やさしすぎー

  3. 嵐love より:2014/03/29 3:30 PM

    めっちゃおもろいやん

  4. 嵐キスマイ より:2013/09/30 7:47 AM

    ちょーおもろい

  5. りま より:2013/07/07 1:19 PM

    三浦春馬かっこいい

"貧乏男子 ボンビーメン 第5話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ