荒地の恋 第1話

荒地の恋 第1話 ストーリー

荒地の恋 第1話
2016年1月9日放送
「終りのない始まり」

詩人の北沢太郎(豊川悦司)は、新聞社の校閲部に勤務しながらほそぼそと詩作を続けていた。自身の詩人としての実りは乏しいものの、妻の治子(富田靖子)、娘の優有子(川島海荷)、息子の尚(千阪健介)に囲まれ、平凡な幸せを慈しむ日々を過ごしていた。だがそんな北沢に、大きな転機が訪れ・・・。

引用元:公式サイト

"荒地の恋 第1話"への1件のコメント

  1. ひかる says:2016/01/14 6:24 AM

    奥様がいながら知っていても私も恋に堕ちて愛してる男性が居ますから凄く理解が出来ます。
    でも。。。その奥様にばれても奥様ゎ強い人でした。
    未だに強いです。でも。。。それでも互いに別れられない私達が居ます。

"荒地の恋 第1話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ