Answer(アンサー)警視庁検証捜査官 第1話

Answer(アンサー)警視庁検証捜査官 第1話 ストーリー

Answer(アンサー)警視庁検証捜査官 第1話
2012年4月18日放送
「緊急謝罪!!4万3千人の警察官を敵にした女」

郊外の警察署で誤認逮捕が明るみとなり、若き女性署長・新海晶(観月ありさ)の謝罪会見が行われた。型通りの原稿を読む晶。しかし、突然晶は「個人的な見解を」と口火を切り、強引な自白誘導があったことを暴露してしまう。女性署長の“内部告発”に世間は賛否両論。捜査一課長・武邑(田山涼成)と首席管理官・有富(風見しんご)は晶を署長に抜てきした警察庁長官官房教養担当主任・東出(遠藤憲一)の前で怒りも露に。「警視庁管内で仕事はさせられない」と人事権のある東出に詰め寄るが、東出にはある目論見があり…。 結局、晶は警視庁捜査一課“検証捜査係”担当の管理官へと異動になった。 容疑者逮捕から、検察が事件を起訴するまでの限られた時間の中で事件を再検証、現場の捜査官の暴走による冤罪を未然に防ぐという重要な任務を与えられている検証捜査係だったが・・・。

"Answer(アンサー)警視庁検証捜査官 第1話"への1件のコメント

  1. たまえ
    No: 31802 2013/01/28 18:05

    調査する場面がすごく最高

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ