エンジェル・ハート 第7話

エンジェル・ハート 第7話 ストーリー

エンジェル・ハート 第7話
2015年11月22日放送
「あの子の父親を殺したのは私だ」

天才ピアニストと呼ばれる少女・夢(石井萌々果)が獠(上川隆也)を訪ねてきた。 夢は殺された父親が何者だったのかを知りたいと言う。そして誰が父親を殺したのかも……。だがシャンイン(三吉彩花)はその答えを知っていた。夢の父親を殺したのはグラス・ハート、すなわちシャンインだったのだ。香の心臓に励まされ、シャンインは過去に向き合う覚悟をし・・・。

引用元:公式サイト

"エンジェル・ハート 第7話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ