相棒 season14 第13話

相棒 season14 第13話 ストーリー

相棒 season14 第13話
2016年1月27日放送
「伊丹刑事の失職」

1か月前、伊丹(川原和久)が自殺として処理した女性の転落死が、『実は殺人だった』と告白する犯人の手記が新聞にスクープされた。そこには、犯行動機や偽装の経緯、さらには犯人しか知りえない情報も書かれていた。責任を問われた伊丹は、新聞社に手記の現物提出を要求するも拒否されてしまい、はずみで柏田編集長(野仲イサオ)を突き飛ばしてしまい・・・。

引用元:公式サイト

"相棒 season14 第13話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ