相棒 season12 第15話

相棒 season12 第15話 ストーリー

相棒 season12 第15話
2014年2月12日放送
「見知らぬ共犯者」

辛口で知られる評論家の山路(小林尚臣)が何者かに殺害された。山路は様々な分野で持論を展開、雑誌界のご意見番とも呼ばれていた。かつては人気俳優の有村(天野浩成)を「実力ゼロ」とこき下ろし、人気が低迷した有村は逃げるように日本を離れた。その有村が数年ぶりに帰国し、舞台の凱旋公演を行うというが・・・。

引用元:公式サイト

"相棒 season12 第15話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ