相棒 Season11 第16話

相棒 Season11 第16話 ストーリー

相棒 Season11 第16話
2013年2月20日放送
「シンデレラの靴」

アポロン電機陸上部の監督・高木(国枝量平)が自宅で血まみれの遺体で発見された。事件の前日、享(成宮寛貴)が偶然スポーツクラブで同陸上部の次期監督候補になっていた、マラソンの元銀メダリストである桂馬麗子(中山忍)を見かけていたことから、右京(水谷豊)は享とともに事件に首を突っ込むことになり・・・。

引用元:公式サイト

"相棒 Season11 第16話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ