三匹のおっさん2 第4話

三匹のおっさん2 第4話 ストーリー

三匹のおっさん2 第4話
2015年5月15日放送
「三匹のおっさんVSご当地アイドル詐欺」

いつも通り夜回りをしていた、清一(北大路欣也)、重雄(泉谷しげる)、則夫(志賀廣太郎)の3人は、閉店した店を見つけ、商店街の活気がなくなっていくことにしんみりとする。夜回りを終え、重雄の家でもある居酒屋「酔いどれ鯨」に行くと、「ブックスいわき」の店主・始(阿部丈二)に佐伯(葛山信吾)が熱心に語りかけていた。始の高校時代の同級生で、現在は芸能プロデューサーになった佐伯は、商店街の活性化のために、ご当地アイドルを誕生させるべきだと・・・。

引用元:公式サイト

"三匹のおっさん2 第4話"へコメントしてね!

放送中ドラマ・アニメ

放送中のアニメ

このページの先頭へ