「2015年6月」の記事一覧

恋におちたら 第11話 最終回

鈴木島男(草なぎ剛)は、高柳徹(堤真一)、白川香織(松下奈緒)、神谷陸(谷原章介)、桐野七海(和久井映見)らと新会社『鈴木ねじ』を起業した。鈴木家のネジ工場が事務所となったため、まり子(木村佳乃)や安藤龍太(山本耕史)も・・・

神様、もう少しだけ 第2話

「HIV感染」、「エイズ」。真生(深田恭子)の頭の中は、医師・平塚(伊佐山ひろ子)の言葉が巡っていた。「まさか!」「死ぬ!」。真生は虚ろな足取りで病院を出てきた。 その頃啓吾(金城武)は、約束の時間が過ぎても現れない真生・・・

恋におちたら 第10話

島男は『フロンティア』の代表取締役の座を『ロイドブラザーズ』の桜庭智明(鶴見辰吾)に追われ、無職の身となっていたのだ。会社に行く必要もなくなった島男には、時間だけがゆっくりと流れて行く。一方、高柳徹(堤真一)は桐野七海(・・・

恋におちたら 第9話

鈴木島男(草なぎ剛)は、『ロイドブラザーズ』の桜庭智明(鶴見辰吾)の支援を受けて『フロンティア』の代表取締役に就任した。取締役会では島男の就任報告のほかに『ロイドブラザーズ』から送り込まれた役員も紹介される。神谷陸(谷原・・・

神様、もう少しだけ 第1話

「啓吾!啓吾!」。熱狂的なコールを浴びても、人生に満たされないものを感じる啓吾(金城武)は無感動だった。 サラリーマンや若者、ルーズソックスの女子高生らが行き交う東京・渋谷の街。トイレで着替え、化粧する女子高生らのなかに・・・

お金がない! 第2話

健太郎(織田裕二)は美智子(財前直見)に紹介してもらってやっとビル管理会社に就職できたものの、家賃を支払えずアパートを追い出されてしまう。さすがの健太郎もに決意してユニバーサル・インシュアランス社に乗り込んだが、やり手の・・・

お金がない! 第1話

健太郎の幼なじみの神田美智子(財前直見)は、健太郎の弟たちの母親がわりになってくれていろいろ世話してくれるし、何よりも健太郎はあきれるほどお気楽。『なんとか生きてはいける』『貧乏だって悪くない』と健太郎はそう思っていた。・・・

お金がない!

『お金がない!』は、1994年7月からフジテレビ系列で放送。主演は、織田裕二。 亡き親が残した多額の借金を抱えながら、小さな町工場で働く25歳の青年・萩原健太郎(織田裕二)は、貧乏でありながらも、幼い弟二人と、あたたかな・・・

神様、もう少しだけ

『神様、もう少しだけ』は、1998年7月からフジテレビ系列で放送。主演は、初めて日本の連続ドラマ主演となった金城武。そして、それまでほとんど無名だった深田恭子がヒロインに抜擢。 昔の恋人の死後、かつてのように曲が書けず、・・・

恋におちたら 第8話

『フロンティア』の取締役となった鈴木島男(草なぎ剛)の人気は、さらに上昇を続ける。その評価は、経済誌のマン・オブ・ザ・イヤーにも輝き、高柳徹(堤真一)の業績をおびやかすこととなった。それと共に、島男は以前とは顔つきが変わ・・・

放送中ドラマ・アニメ

放送中のドラマ

放送中のアニメ

このページの先頭へ